邪魔な名前も使いよう

f:id:lookwho:20181112051858j:plain

そりゃあなた、「精神のフリーダム」がありますもん。
このころまでは間違いなくあったのです。
そこからカッコよさを見つけていったり、面白さに目覚めていったり、
いじったり転がしたり、私たちは能動的でいられました。
BABYMETALは存在するだけで主張しなかったから。

何かをあらたまって訴えることもなかったし、発見される以外に道はなかったから、
私たちにはある日 "Rondo of Nightmare" に遭遇する衝撃が残されていました。
でも上の写真のすず香さんは、"Rondo of Nightmare" をやるようなそぶりは
微塵も見せていません。「こいつらただの人形です」

RoN(Rondo of Nightmare)のあとにやってきたのが
RoR(Road of Resistance)でした。
2015年ごろから始まった、BABYMETALの有名無実化に向けた道筋は
RoR → ザワン → 空手という田吾作三部作を中心に着実に展開されていきます。
そして今年になってついにべびーめたるは
新たなライフスタイルを提案する」というアナクロニズムに突入することで
自ら解散を宣言した形になったわけです。

f:id:lookwho:20181112051951p:plain
f:id:lookwho:20181112052004p:plain


この恥ずかしさに耐えることも、中元すず香愛好者の自業自得です。

BABYMETALという名前が浸透するまでは大変な苦労があったわけですから
それをすぐに捨てろというのは無体なことかもしれません。
今は、有名無実化した「BABYMETAL」を逆手にとって
中元すず香さんが個人技をスパークさせている段階だと考えましょう。

せんぱいはどっちかっつうと、
じぶんでカッコよさを出しに行くとしっぱいするタイプだとおもいます。
本当の「カッコよさ」はそういうところにはないからです。
カッコよさは人に主導権を渡して発見してもらうものだからです。

すず香さんは存在自体がフリーダムなので心配はいりません。