中元すず香さんが好きです

暴走機関車は中までウレタン製

ハイクまとめ 2

はてなダイアリーが終了するということで、ついにその日が来たかという感じです。あの動きの軽さと、他のブログにはない独特の文化は忘れられません。はてなハイクも当然なくなるだろうから続きを転記しとく。

ねたみ、そねみ、ひがみ三姉妹に「ひずみ」が加わって四姉妹になりました。
Distortionヘビロテです。

なんで「自転車」なんだろうって思ってたら、「偽善者」なのな。
ところで自転車には乗れるようになったんだろうか。

ひずんだ姉妹恐れない
自転車なんて木にしてちまえよ
何言ってんのかわかりません。相変わらず聞き取りに問題があります

初期の曲のレベルの高さや、ガチなハードさが再認識されてもいいんじゃないかい。たとえばウキミなんかは転生BABYMETALにも違和感なくハマると思うぞ。

ほんとに「勝利」が好きですよね。

おじさんってほんと「状況説明」しかできないから、状況が動かなくなるととたんにものが書けなくなる構図

え 水野君が戻ってくるんですか。私はBABYMETALサイドに位置してる人ではないので「戻ってくる」という言い方はおかしくて、「また行っちゃうの」っていう感じですけど、そういうことらしいので、へー そうなんですか。水野さんには水野さんの力の出し方があるんですから、そこんところは大事にしてあげてくださいよ。

もともと最愛推しだった私がなんで水野さんのことばっかり心配してんのかわかんないんですけど。

なんか水野さんだけ実力を十全に発揮できる場所がBABYMETALのボキャブラリーの中に用意されてない感じがして歯がゆいんですわ。そこは最愛の土俵だろっつうか。

ダークサイドとか言うけど、本来ダークでアンダーグラウンドな素質が一番あるのが水野君なんですがね。

Missアンチテーゼ」だかんね。

BAND-MAIDのファンクラブができるらしくて一瞬心が動いたが、入らんね。小鳩ミクのファンクラブなら迷わず GO!! ですが。ちなみにBABYMETALのメタルネームはすでに捨ててます。

しかし小鳩ミクの営業努力はなかなか立派なもんですよ。それに頭切れるしカッコいいし、ああいう絵に描いたような才人は見てて楽しいです。

まあでも最近の日本にふさわしい音楽を1枚挙げろと言われれば Brodequin の Instruments of Torture ですがね。ニュース番組の音楽は全部これにしていいです。

BABYMETALが「メタル」である以上、メタルの枠を超えて人気が広がることはありません。メタルでない部分があれば、その分だけ世界は広がります。で、どっちをお望みなんですか?

"本物の" メタルバンドは、「メタル」じゃなくなった時点で存在意義を失います。BABYMETALは一貫して、メタルをネタ扱いしています。それは絶対的な強みでしょ? やってるほうはちゃんとわかっている。でもファンはそうは思わないのです。ホンモノになることが強くなることだと信じている。

そうじゃなかったら、あとは「SU-METALこそが真のメタルで、その他は全部ニセモノ」って言わせるしかありません。

http://elken.hatenablog.com/entry/2018/01/06/152406
http://elken.hatenablog.com/entry/2017/11/03/023100
勉強になるなー。おしゃれ女子の小学生の孫とかがいない私は、演芸のリアルタイムがなかなか把握できないんだけど、固定観念が覆されるし、いろいろ感慨深いものがあります。 私は持っていたものが壊されることに悦びをおぼえるタチなので、BABYMETALも最初はそのクチだったと思うんですけど、もうBABYMETALで何かが壊されることもなくなったし、欧米のフェスを制覇するとかいうのとは違う価値観が欲しいところです。

なぜBABYMETALにはオッサンしか寄りつかないのか、なんで小学生にアピールしないのかは、興味深い題材です。

なんかすず香先輩がやたらオトナに見えるな。たしかにヘドバンギャのころから歌は大人だったけど、今や30代のベテランな味わいが出始めてる。

すず香さんとはあんまり感覚的な年の差を感じなくなってきました。

「なぜBABYMETALにはオッサンしか寄りつかないのか」という質問には、「オッサンは長年の経験でホンモノがわかるから」っていう説明がずっとされてたと思うけど。オッサンっていうか、ものほんのジジイである自分からしてみたら、それ言っちゃったらそこで自分の世界が閉じちゃうのね。

 「ホンモノがわかる自分を満足させてくれるBABYMETAL」っていうまだるっこしい賞賛のしかたは、いろんなレトリックでごまかしながら、たくさんの人に使われてきました。なんかちょっと恥ずかしくないですか。いろんな評論や分析も、「今までさまざまな音楽を論じて経験を積んできた自分が、同じ手法でBABYMETALについて語るから聞いとけ」みたいなスタンスが多い。
 でも結局はクォリティーの低い本物と質の高いニセモノのどっちをあなたは選ぶんですかっていう態度の問題だし、そもそも「本物とニセモノ」っていうものさしを無意味にしちゃって、ぜんぶひっくるめて「可愛くて面白いのが神」っていう価値観でねじ伏せたのがBABYMETALじゃなかったんですか。それでもどうしても、既製の価値観のヒエラルキーにBABYMETALを組み込みたいですか。

面白いぐらい手玉に取られとるなメイト諸君。

 手玉に取られるほうも取られるほうですけど、小出しで思わせぶりなBABYMETAL側の情報の出し方は、世間的に見れば明確な "悪意" を疑われても仕方ないレベルだと思います。

しかし水野君については、「かわいい」と「ダンスが上手い」以外の論評を見たことがない気がするんですけど気のせいでしょうか。

BABYMETALファンにとって水野由結ってどういう存在なんですか。なんか精神安定剤みたいなもんですか。

ところでサポートダンサーとしてのすず香先輩の強烈な魅力を皆さん忘れていませんか。

『由結ちゃんの帰る場所を守る為に、必死に戦っている二人を、今は全力で応援していきたい』『由結ちゃんが戻ってきて、3人揃ったその時には、大きな声で「おかえり」を言いたい』って、まさかほんとに、こんなに完璧に発言する人が現れるとは思わなかったです。なんか申し訳ないです。ごめんなさい。

やっぱり本物は、言葉の選び方ひとつとっても破壊力が違います。

ところでサポートダンサーとしてのすず香先輩の強烈な魅力を皆さん忘れていませんか。 (リフレイン)

話のすり替え、論理の飛躍、言語の無意味化、対話の拒絶等々、公の場で質問に答える日本人は、最近ではみんな菅官房長官を手本にしてます。そしてどこがおかしいのかいまいちわからずに、それ以上話を深められない質問者の能力も含めて、日本はかなりヤバイです。そもそも、そんな言語的状況にあるこの国で、株主総会に何か意味があると考えること自体がナイーブすぎます。

質問するほうだって完全に消費者(ファン)目線でしか状況を捉えられてないし。まともに相手にされないのも当然かもね。

ばかだなあ。今こそ「アニメ」を復活させるタイミングでしょうが。もともと "ダークサイドのヒロイン" のテーマソングだったわけだし、大人が歌ったらさらに面白くなるし、あのギターサウンドはエレガーやディストーションと並べてもなんの違和感もないよね。っていうか一番ハマるよね。

もっと言ったら、音楽的にはアニメより今のほうがガキっぽい。

頭がメルヘンなおやぢも気色悪いが、中途半端な「ビジネス視点」でBABYMETALについて語りたがるおっさんが一番ウザいな。

またBABYMETALを知らない「音楽好き」に出会った。 外国のことはともかく、国内でのBABYMETALの知名度の低さは、ほんとにどうしちゃったのかと思う。「知名」ぐらいはあったのかもしれんが、それ以上には行ったためしがない。少なくともイジメダメは2010年代の日本を代表するヒット曲になってるはずだったし、若いヤングなワコードどものアンセムになったっておかしくなかった。一部の変態なオッサンの愛玩動物にしかなれなかったっていうのは、やっぱりなんか根本的に間違ってたのだ。あるいは何か方策が足りなかった。BABYMETALの音楽をそんな目に遭わせちゃダメだろう。責任とってくれよ。

自分は(音楽から入っているので)どうしても神バンドのほうに目が行ってしまう」っていう謎のアピールをする人がけっこういますけど、カッコいいですね。私はすず香先輩から目を離して神バンドなんかに注目したことは一切ありません。できればバンドなんかないほうがいいです。というアピールをしています。

メタルなんか実際どうでもよくて、中元すず香の歌だけを偏愛する人間としては、BABYMETALの「なんとかmix」を切望するしか生きていくすべがない。 必要なのはすず香先輩の声だけで、本当にそれだけだから、伴奏なんか薄っぺらくたっていっこうにかまわない。先輩の声だけを抜き出して、「Ballad mix」とか「Smooth Bossa mix」とか「Unplugged mix」とか「アカペラmix」とか、テキトーに力を込めて展開してもらいたい。

ところでサポートダンサーとしてのすず香先輩の強烈な魅力を皆さん忘れていませんか。 (リフレインのリフレイン)

黙って動いてるだけでバカ目立ち。

 

f:id:lookwho:20170606083432p:plain