中元すず香さんが好きです

ちょっと輪郭がぼやけてきました

明日がないから咲くのです

固定観念が壊されることが快感だったはずなのに

そのあとに何が来るのかと思ったら

別の固定観念に仲良く収斂していくという願ってもない展開

やっぱ欲しいのはそれか

 

 


こいつらパンクだなぁ
この人たちには人情話もストーリーも不要で
完全にドメスティックなのにその場でワールドワイドだ
何がイヤって今の戦闘服な
また昔の扮装で出てくるとか そういう "低レベル" の遊びがないもんな
どんどんイナカ臭くなるよ
だって世界の中心が自分ではなくて どっか外国にあって
そこにノボっていくわけでしょ
いいねを観ると生きる力がよみがえるのに
空手のPVを観るとどうして絶望的になるんだろう
畢竟芸術とは
無目的な生命力の発現であろう

BABYMETALのPVの中で私はこれが圧倒的に好きである。どの部分を切り取っても芸術と演芸、そして美と命の本質が余さず表現されているからだ。しかもラップ部分の中元すず香の身のこなしがあまりに自然にカッコよくて、吹き替えかと疑ったこともある。そのあたりから私はすず香先輩の存在に気づき始めたようだ。この人は本当に只者ではない。中元すず香がカッコいいのはBABYMETALだけではないぞ。どんなセッティングだって中元すず香はカッコいい。バカみたいにカッコいい。私たちがその一部しか目にしていないだけである。BABYMETALをやめたらすず香先輩がカッコ悪くなると思ったら大間違いだ。BABYMETALが一番カッコいいと思ってるとしたら、それは中元すず香を完全に見くびった認識である。そんなことを言っている間に時間はどんどん過ぎていく。

広告を非表示にする

f:id:lookwho:20170606083432p:plain