議席数に応じた中元すず香

 断念の美学/未来を捨てた数だけ人は輝く

明日がないから咲くのです

固定観念が壊されることが快感だったはずなのに

そのあとに何が来るのかと思ったら

別の固定観念に仲良く収斂していくという願ってもない展開

やっぱ欲しいのはそれか

 

 


こいつらパンクだなぁ
この人たちには人情話もストーリーも不要で
完全にドメスティックなのにその場でワールドワイドだ
何がイヤって今の戦闘服な
また昔の扮装で出てくるとか そういう "低レベル" の遊びがないもんな
どんどんイナカ臭くなるよ
だって世界の中心が自分ではなくて どっか外国にあって
そこにノボっていくわけでしょ
いいねを観ると生きる力がよみがえるのに
空手のPVを観るとどうして絶望的になるんだろう
畢竟芸術とは
無目的な生命力の発現であろう

f:id:lookwho:20170606083432p:plain