議席数に応じた中元すず香

断念の美学/未来を捨てた数だけ人は輝く

35

さんじゅごぉ

 

 

あなたはアルバム『BABYMETAL』と『METAL RESISTANCE』の違いを明確に把握していますか。

私は把握していません。まだ把握できません。

でもセカンドアルバムを聴いたおかげでBABYMETALがイヤになったので、そこには何か根本的な違いがあるはずなのです。いろんなことについて理解が遅い私は、どんなにイヤでも、なぜイヤなのか納得するまでは聴くのをやめられません。聴いたからといって好きにはなれません。何が違うのでしょうか。録音方法でしょうか。ミキシングでしょうか。声のエフェクトでしょうか。単に曲がつまんないという理由でしょうか。世界観のせいでしょうか。それとも何か演者のメンタリティーに関わる問題なのでしょうか。皆目わかりません。空手なんかは、あまりに嫌いなので、ものすごく聴いてしまいます*1。つらいです。そしてツラさが極点に達すると、ヘドバンギャに逃げ込みます。そうすると私は救われます。救われますが、空手とヘドバンギャの間にあるこの3億光年ぐらいの隔たりの理由が説明できるようになる瞬間は、永遠に訪れない気がします。3億光年ですから。

次はヘドバンギャの話をするのかもしれません。しないかもしれませんが。

 

 

*1:さくら学院二軍が中近東メロディーで人生応援歌をやりましたみたいな曲だから、
メンタル的にきついです。
中近東メタルなら、私はMyrathが好きです。これなんか空手のアップグレード版みたいです。
失敬。

f:id:lookwho:20170606083432p:plain