読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BABYMETALいのち

「ナカモトっていいじゃん」としか言ってないので読む必要ないです

だいぶなつきました

 

One for All
All for One
We are THE ONE 

 

 うわぁ……

 

 しかし今やこれを見て「うわぁ……」と思わない人間だけがBABYMETALファンを継続できる仕組みになりつつある。「よしっ」と思えるあなただけが晴れてBABYMETALファンとして更新されるわけで、誇りに思ってください。私はダメみたいです。この One うんぬんというのは、全部ひっくるめてパロディーだから笑ってくださいっていう企画ではないんですよね? 笑うことが許されてるとは思えないんだけど、BABYMETALってそんなグループでしたっけ。「唯一無二」っていうのは、こういうものを目指す話だったんですか。おれは素直だから唯一無二を字義どおり受け取ってたんだけど、大人の世界はむずかしいです。

 

 そもそも "We are one" ではなく "We are THE ONE" なので、「私たちはひとつ」ではなく「あたしらは唯一無二」みたいな意味ですよね。それはそれで一貫性があっていいんですけど、そうすると "One for All/All for One" とはつながらない。BABYMETAL流のトリックですか。奥が深すぎて、単細胞な私にはわかりません。メンバーズプロジェクトとか「METALネーム」とか、そういうこともよく知りません。GoreMETALという名前で登録してるとか、そういうこともありません。誰か正しい受け止め方を教えてください。誰も教えてくれないので自分で考えると、それには「THE ONE=選ばれし者」っていう公式の訳語が必要になるのですが、どっちにしてもわたしにはむずかしいです。あんたもあたしも唯一無二なら、Weでくくって仲良しになる必要がどこにあんのさ。ひとつにくくれるってことは、選ばれしは選ばれしでも、有象無象のカケラとしてピックアップされただけじゃないのかさ。ピックアップもされてないし。申請しただけだし。すいません。言ってみたかっただけです。中元さん大好きです。首長いですね。菊地さん笑いすぎです。

f:id:lookwho:20160120113923j:plain
ちゃんと縦書きで右から左に書いてるところが立派だと思います

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 

BABYMETALは、個として鋭く立ち上がれと言っている。音楽が、演技が具体的にそう言っている。無前提に「ひとつ」になれなどと、その表現のどこに書いてあるのか。衆を頼む思想がBABYMETALのどこに潜んでいるのか。私は中元すず香に、慣れ合いや妥協や自己欺瞞を許すなと教わった。瞬間に命を燃やせと教わった。それは結局、ひとつになるな、一人になれということである。一人になれない者に「レジスタンス」ができるのかと、ステージの真ん中で屹立する尊厳が言うのである。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 

ときどき中元さんの夢をみます。今日は司会者が「BABYMETALの中元すず香さんです!  えー中元さんは17歳で人妻なんですよね」と言っていて、目が覚めて5分くらいはその設定のまんま顔とか洗ってて、あれ、なんか違う気がするって思い始めたという経緯でした。

 


SU-METALは十八だ! とかそういう話ではありませんので 

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 

だいぶ中元さんになつきました。ネコが人に懐くのってこういう感じなのかと思う

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 

うちの6匹のネコのうち3名(メス×2、オス×1)は、ちょっと油断するとすぐブルブルとバイクみたいな音を鳴らしながら私の体によじ登ってきて、引っぺがすのに苦労します。「おまえ、前世はオートバイだったろう」って言うんですが、私も「ブルブル」ができたらいいと最近思います。中元さんを見ていると、ブルブルでしか表現できない気持ちというのがたしかにあるのです。この前はとりあえず「グレートマザー」とか言ってみたんですけど、好きすぎてどう表現したらいいのかわかりません。ブログもすっかり書けなくなりました。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 

ある種の冗談から生まれた玉石混淆のカオスであったBABYMETALに、一途なSU-METALが場違いな魂のボーカルを乗っけてしまった。そして中元すず香の「過剰」を呑み込んでいるうちに、いつしかBABYMETAL自体が一途な火の玉になってしまった。今では演出から曲作りまで、中元すず香という機関車にBABYMETALが引っ張られている。ところがこの暴走機関車は、機関車だけにチカラは強いがベクトルが一方向で遊びがない。一途な姿は目も眩むばかりに美しいが、サードアルバムに届く前に燃え尽きないか心配である。これが低レベルの心配であって、そんなものは軽々と越えていくのが中元さんであるなら、何も言うことはありません。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 

上手いっていうより、「いい歌手」ですね中元さんは。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 


(レコードの音源が削除されちゃったからこれでガマン)

中元さんこれ歌って」プロジェクトっていうか、思い出の曲の中から中元さんに合いそうなのを勝手に選んで無理やり押しつける、甘美で暑苦しい企てです。
「太陽は泣いている」カッコいいよ。筒美京平だからね。
いしだあゆみもノンビブラートだし。
もうあれだね、おれの中ではBABYMETALもSU-METALもなくて、
ただ中元すず香っていう一人の歌手しかいないわけ。
それは昔の pig tail 姿のまんまなんだけど、実際には「菊地最愛」とおんなじで、
中元すず香」という歌手は存在しない。存在したっていいと思うけど。

 

f:id:lookwho:20151118045032j:plain

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 

中元さんって、どこが可愛いんだかさっぱりわかんないんだけど、ものすごく可愛いよね。
不思議な人だね。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 

メタルなんていうのはロクでもない音楽である。ロクでもないものを愛好するところに妙味があるのだ。

演奏自体は高いスキルが要求される求道的なものであり、技術を極めれば神とも称えられるが、ファンを含めた文化全体は単細胞でクソである。そこに得も言われぬ味わいがあるのである。人間なんてしょせんアホで野蛮で、音楽を聴くにしたってただデカイ音と速いギターとおセンチなメロディー(クサメロ)が好きなだけなんだと自覚できるところがいいのである。

 

わたしのスタンスはだいたいこんな感じです。
そもそも「芸能」というもの自体がウソを大真面目にやる遊びなわけだから、
ようはそのウソが面白いか面白くないかっていう話でしかありません。
こうなるともうリテラシーの問題という気がしてきた。
ただ、ゴアグラインドまではシャレですみますけど、ブラックメタルの世界には本当にオッカナイ人がいますから、メタルを芸能という枠だけで見てるとケガします。

 

---------------------------------------------------------------------------------------

 

Serge GainsbourgがBABYMETALを
いやあの3人をプロデュースしてたらどんなんなってたろうってときどき考えます。

ゲンズブールは間違いなくBABYMETAL気に入ってたと思うけど。
名前からして、BABYの部分はツボでしょう。
私もです。

 


"Polichinelle" はゲンズブールの曲じゃないけど好きだから

セルジュ・ゲンスブールとの一週間

セルジュ・ゲンスブールとの一週間

 

 

f:id:lookwho:20170122001948j:plain