恥の感覚

アメリカがポップミュージックの頂点だなどと考えるのは、自虐と皮肉が満載のイギリスの "Do They Know It's Christmas?" に対抗して、アメリカが薄っぺらいヒューマニズムだけの "We Are The World" をぶつけた時点で、すでに時代錯誤なんである。